ストレスの溜まる音楽

2.嫌な音楽はストレスが溜まる

音楽を聴いてストレスを発散、というのはよく耳にすることです。

 

が、世の中にはその逆もあることを忘れないでほしい!と私は切に願っています。

 

 

 

私が普段働いているオフィスでは、およそ20人の男女が机を並べて働いています。

 

 

よくドラマなんかで見るオフィスの光景です。

 

 

そのフロアは偉い人の意向でBGMが流れるようになっています。

 

有線放送がずっと流れているんですが、これが厄介な問題の火種になってしまっています。

 

というのも、オフィス内で「邦楽派」と「洋楽派」に分かれてちょっとしたケンカになってしまっているのです。

 

 

最新のヒットチャートを聴いて楽しみたい、という邦楽派は断然女性が多くを占めています。

 

 

一方、歌詞のある音楽は仕事の邪魔になるし、BGMにならないというのが洋楽派の多くを占める男性の意見です。

 

 

ちなみに私は女性ですが、洋楽派です。

 

 

 

理由は先ほどと同じ、邦楽だと歌詞が頭に入ってきてイライラしてしまうのです。

 

 

聴きたくなくても、その歌詞の意味が勝手にわかってしまいますよね。

 

 

それがとても辛いのです。

 

 

流れているのは最近のヒットチャートですから、アイドルやヒップホップのようなものがほとんどをしめています。

 

その歌手たちが歌うのは「今すぐ会いたい」や「ずっと愛してる」といったことです。

 

 

それはそれで歌って頂いて構わないのですが、
仕事と締め切りに追われてイライラしているところに「今すぐ会いたい」と言われると・・・もうその場で机をひっくり返してやりたくなります(笑)

 

 

という話を邦楽派にすると「それは考えすぎだ。

 

 

そもそもそこまで聴いているということは、邦楽が好きなんじゃないか」と言われる始末。

 

 

このことで私の仕事の効率が落ちていることなど完全にスルーです。

 

洋楽派の男性陣には「わかる!」と言ってもらえるのですが・・・世の中、なんだかんだで女性に甘いもので、結局邦楽が流されることになりそうです・・・。

 

 

こんなことでと思われるかもしれませんが、私にとってはまた地獄の日々が始まるのです(泣)


超短期間でギター演奏出来るようになる方法

ストレスの溜まる音楽とは・・関連ページ

カラオケ