ギター練習場所

練習場所はどこにする?

自宅で思うように練習できない!

 

という人は結構多いのではないでしょうか。

 

最初のうちはそれこそ時間を惜しんで上達したいものですもんね。

 

住宅事情で練習しにくいと言う人もそうではない人も、
一度は「スタジオ」で練習してみることをお勧めします。

 

家で弾くより音をきにせず思う存分練習することができます。

 

スタジオというのは音楽専門の練習スペースのことです。

 

インターネットで検索すればたくさん出てくると思います

 

ためしに住んでいる場所、
音楽スタジオで検索してみてください。
「東京 音楽スタジオ」みたいな感じです。

 

 

スタジオといっても個人で経営されているところからチェーン展開している大手まで、
いろんなお店が存在します。

 

しかしどこのお店でも基本的に予約をしておかなければ利用することができません。

 

練習したいな、
と思ったらまずは電話をして希望日と時間の空き確認をしましょう。

 

初めて利用することを伝えて、
希望日と日時を伝えます。

 

空いていれば予約をとってもらえるでしょう。

 

当日は説明などもあると思いますので、
予約時間の10分前程度にお店に行くといいですね。

 

そこで会員になるための申し込み手続きをします。

 

お店によりますが、
年会費や入会費が必要なところもありますのでそれはあらかじめ確認をしておくようにしましょう。

貸しスタジオ

まーさんが住んでいるところの近くにあるスタジオです。
一人で練習する場合600円か700円程度で貸してもらえます。(1時間あたり)

 

スタジオは時間制で利用できるところがほとんどです。

 

2時間なら2時間、誰にも邪魔されずに練習することができます。

 

まーさんの友人で弾き語りをしている女の子がいますが、
その子はスタジオに一人で行けることを知らずにずっと諦めていたんだそうです。

 

スタジオによりますが、
バンド練習と個人練習というのがあり、
一人でも予約をとることができるようになっています。

 

 

当然、
バンド料金よりも安い料金で部屋を借りることができます。

 

ただし条件やシステムが多少違うことがありますので、

 

お店に要確認です。

 

 

近くにスタジオがない・・・という人はまだ諦めてはいけません。

 

最近はカラオケボックスで練習させてもらえるところも出てきているようです。

 

まーさんの家の近所にあるカラオケチェーン店ではフリールームというシステムがあり、
1時間600円程度で部屋だけ貸してもらうことができます。

 

そういうお店もたくさんありますので、調べてみるといいですね。

 

自治体によっては公民館や文化ホールなどの一室を貸出しているところもあります。

 

住んでいる自治体のホームページを確認してみましょう。

 

 

暖かい季節は、公園や河川敷で練習もいいと思います。

 

他人様の迷惑にならないように気を付けて、
精一杯練習しましょう。

 

ギターは練習したらした分だけ上達しますよ!

 

 

ギター練習用河川敷

 

まーさん家の近所です。
見る人が見ればわかりますが、京都の鴨川です^^

 

昼間はさすがに少ないですが、
夜になると河川敷で練習している学生さんがいたり、
橋の上で路上ライブをしているアーティストさんをよく見かけます。

 

勇気さえあればタダで練習が可能です。

 

たまにおまわりさんに怒られてる人もいますけど・・・^^:

超短期間でギター演奏出来るようになる方法

ギターの練習場所関連ページ

鏡とメトロノームを使って練習
姿鏡を使用して練習する事で、客観的に自分がギターを弾いている姿を観察出来ます、自分が気がついていない癖を知っておくことも重要です、また、初心者の内は、バンドメンバーにリズムが合わせられないと言う事もメトロノームを使用した練習で解消出来ます。
普段の心構え
ギターは、日々の練習がとても大事になるわけですが、その為にはギターをいつでも弾ける環境を作っておく必要があるのです。
ライブハウスに行ってみよう
ライブハウスでの他の人の演奏を、生で聞く事はギター上達の一番の早道でもあります、音を楽しみながら勉強する事がとても大事なのです。
使える本を置いておこう
初心者の内は、どうしても必要な本などもあります、コードで演奏を練習する人などは、コード表など、または、入門書なども一冊手元にあっても良いでしょう。